イメージ通りのデザインのガラスフィルムがない!そんなときはオリジナルデザインのガラスフィルムを製作!

2021.10.4

オリジナルデザインのガラスフィルムを製作可能!店舗や会社のロゴも自由自在!

ガラスフィルムには様々な性能、デザインの製品が存在します。

中でも

・すりガラス風

・乳白色

・グラデーションタイプ

といった、デザインが採用されることが多いのですが、
ガラスフィルムに店舗、社名やロゴをいれたい場合や、イメージ通りのデザインがない場合は、
オリジナルのデザインでガラスフィルムを製作することも可能です!

その他にも

・アート作品をガラスフィルムにプリントしたい

・ピンポイントで既製品にはないデザインのガラスフィルムを使いたい

という場合も有力な選択肢になるでしょう。

弊社東京事務所の入り口のガラスフィルムの製作、施工を例に
オリジナルデザインのガラスフィルムの製作工程をご紹介します。

オリジナルデザインガラスフィルムの特長

オリジナルデザインガラスフィルムはデザインデータをもとに、高精細UVインクジェット印刷によってプリントされます。7層の印刷層を出力可能で、これにより、表裏で別々の見た目になる両面グラフィックスや、室内外の明るさの差で見え方やデザインが変わるシースルーグラフィックスでの印刷も可能です。

飛散防止効果、UVカット、不燃材料認定、ハードコートも兼ね備えており、屋外用のラミネート加工を追加することも可能です。

UVインクジェット印刷機によって高画質なプリントが可能。小ロット・短納期製作を実現させています。

製作可能なガラスフィルムの最大サイズは
幅 1520mm× 長さ 4000mm(条件によってはそれ以上も可能)

製作の手順

オリジナルガラスフィルムの製作手順は

①デザインのデータをPDF形式で入稿
②調整の必要があればサンプルにて確認、データをもとにガラスフィルムを製作
③完成したフィルムを納品、または施工

ととてもシンプルです。

実際に弊社オフィス入口のガラスフィルム製作を例に順を追って製作工程をご紹介します。

デザインの入稿

希望デザインのデータをPDF形式で入稿していただくと、それをもとにガラスフィルムを製作可能です。
今回は、オフィスの入口のガラスに乳白色のフィルムで自社ロゴを表記します。
実際に貼り付けたいガラスのサイズを測り、どの位置にロゴデザインを入れるのかを指定します。
既に目隠し用にガラスフィルムが貼ってあるので、フィルム全体のカラーはそれに合わせ、「Illustrator」等のデザインソフトで作成したデータをPDF形式で入稿。位置を指定します。

PDFにしたロゴデータ

【依頼時の例文】

ガラスのサイズ
W1320xH928

ロゴの大きさ
560x99.5

正面からみて左下にロゴがくる形でお願いしたいです。既存のガラスフィルムカラーは
「3M:ミルキーミルキー」です。

図にしてイメージを共有

↓↓↓

【デザインの確定】

デザインが決定したら印刷を行います

デザイン確定→印刷

デザインやカラーの調整を行った後、印刷に入ります。
データを元にオンデマンド印刷によってプリントされるため、比較的短納期での制作が可能です。

プリンターへデータを入稿

印刷がスタートします

アート作品のプリントなどの複雑なデータの場合、最大7層での印刷を行うため時間がかかりますが、今回はシンプルなデータのため、比較的短時間で完成

フィルムの納品、施工

印刷後のフィルムは適切なサイズにカットされ、納品されます

もちろん、ご要望に応じて責任施工いたしますので、安心してお任せください。

施工前

施工後

既存のガラスフィルムと比べても違和感のない仕上がりになりました。

オリジナルデザインガラスフィルムの製作、施工依頼お待ちしております!

オフィス・店舗の入口、ファサード、間仕切り等、オリジナルのガラスフィルムは様々な場所で存在感を発揮します。
ガラス工事.comではオリジナルデザインのガラスフィルム製作のご依頼お待ちしております。

もちろん、各種ガラスのご用意も承っております。
店舗内装、オフィス内装でのガラスに関するご依頼ご相談がございましたら、お気軽にお寄せください!

見積もり・ご相談は下記からお願いいたします