施工事例:浮かぶガラスの茶室 MAISON DE 9様

2021.6.9

リノベーションデザイン事務所「9(ナイン)」デザインの古民家リノベーション物件にて、ガラスの施工を担当いたしました。

しっかりと茶室の機能を備えた浮かぶガラスの茶室、シンク、テーブルの天板、浴室のドア、間仕切り等、ガラスを随所に取り入れた印象的なデザインになっています。

床にお湯を沸かす炉を切り入れた本格的な「浮かぶガラスの茶室」が特徴的です。

キッチンのシンクは実際に使われていた蹲を加工し、天板としてガラスを使用しています。

自分の別荘のように宿泊できる、日本の伝統的な古民家をリノベーションした一軒貸しの宿となっております。 コロナウイルス対策である三密を回避することができ、殺菌消毒も徹底しておりますので、安心してお泊まりいただけます。 大阪地下鉄御堂筋線線・長堀鶴見緑地線の心斎橋駅から歩いて5分という好立地です。周辺には多くの飲食店があり、心斎橋商店街へも徒歩5分で行くことが可能です。

見積もり・ご相談は下記からお願いいたします