カラーガラス(内装用)

ガラスの持つ質感で高級感を演出

「カラーガラス」には光が透過しない内装壁面用のものと、光を通す(向こう側が透けて見える)窓ガラス用のものの2種類があります。
ここで紹介するカラーガラスは主に内装壁面やテーブルの天板として利用されるものです。
窓ガラスとして使用されるカラーガラスとは異なります。

ガラスの持つ質感によって高級感を演出できるので、オフィスのエントランスの壁面部分や、化粧品メーカーの店舗壁面、看板部分等で採用されることが多いです。
その他イベント、展示会出展の装飾での採用や、テーブル天板として利用されることもあります。

カラーガラス(内装用)は各メーカーの50種類以上のバリエーションからお選びいただけるほか、塗料を選んでのオリジナルカラーでの作成も可能です。
化粧品メーカーや各種ブランドの店舗内装などでは、オリジナルカラーを用意し全国の各店舗で使用していることも多いです。

施工しやすい軽量タイプのもの、水性ペンを使ってホワイトボードとして使えるもの等、それぞれ特徴がありますので、ぜひご相談ください。最適な商品をご提案させていただきます。

AGC「ラコベルシリーズ」

ラコベル

ヨーロッパで選ばれたカラーセレクト国産の品質管理技術を融合したカラーガラス。カラーバリエーションは全16種。

ラコベル・プリュム

ラコベルに軽量化、飛散防止性能が加わり施工もしやすい上位品です。カラーバリエーションはラコベルと同じ16種類+ミラータイプ(プリュムミラー)があります。

マテラック

光沢のないマットな質感が特徴の新しいタイプのカラーガラスです。カラーガラスならではの輝きや反射性をあえて抑えることで、新しい質感に仕上がっています。

カラーバリエーションは全4種。

日本板硝子「ウォールカラー」

全52種類のカラーバリエーションがある、内装用カラーガラスです。色塗装の上に更に保護塗装を施してあるため、ハガレ、褪色の心配がありません。素材となるがらすは普通ガラスと、より透明感のある高透過ガラスをお選びいただけます。

カラーガラスはとてもレパートリーが多く、撮影された画像は実際の色と若干異なる可能性があります。ご採用の際にはサンプルによるご確認をおすすめします。

オリジナルカラーガラスの製作

塗料をブレンドすることで、オリジナルのカラーガラスを製作することも可能です。

全国に店舗を展開するようなブランドは、オリジナルのカラーガラスを作り、
店舗を立ち上げる際はそのカラーガラスを指定していただいております。

繰り返し利用するブランドカラーやイメージカラーのカラーガラス製作をご検討の方はぜひお気軽にご相談ください。

内装用カラーガラスのご相談、施⼯、配送はガラス⼯事. c o mへ!

ガラス工事.comでは、全国での施工、配送どちらも受け付けております。

内装用カラーガラスの工事や注文方法など、不明点がございましたら何でもご相談ください!

お見積り、ご相談はメール、お電話、LINEにて!

メールフォームからのお問い合わせはこちら!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!